アラフィフママの今過去日記

自分と家族の現在のことや過去を振り返りながら思うことを綴ります。

長男坊を妊娠中、臨月の時に『胆石』発見!

 

出産の時は、皆それぞれいろんなドラマがありますね。

臨月の時に激痛を8回味わった

 

最初の発作

もうすぐ出産ということで、そろそろ里帰り出産のため実家に帰ろう思っていた頃。

 

ある晩パパさんもいなくてひとりで夕食を済ませたあと、胃のあたりに激痛が!

 

ひとりのたうち回り、パニック!!

 

仕事中のパパさんに電話をしたが通じず…。

 

仕方なく、かかりつけの産婦人科に電話をすると胃薬を飲んで安静にと言われました。

 

安静になんてできないぐらいの痛みなのに・・・

 

脂汗が出て、吐いたりしました。悶絶です。

 

f:id:etchannel7:20201104214949p:image

 

ただ、しばらくするとおさまりケロッとしていて???

 

あれはなんだったのだろう?そんな感じでした。

 

実家でも

私は、臨月(妊娠10か月)の時に帰省しました。

 

帰省した翌日・・・また実家でも、激痛に襲われました!

 

ほんとに痛い!(>人<;)

 

診察時間を過ぎていましたが、産婦人科に電話をして診てもらうことに。

 

診察をしてもらうと、赤ちゃんには問題なく元気な様子。

 

もしかしたら赤ちゃんで胃が圧迫され、胃の動きが悪くなっているかもというようなお話でした。

 

私の食べ過ぎ?と反省しつつ、それからは食べる量を気を付けるようにしました。

 

その後食事に気を付けてはいましたが、結局発作は何度も出ました。

 

合計8回!激痛と戦った私。(>人<;)

(妊娠中に絵日記を付けていて記録していました。)

  

胆石発作(たんせきほっさ)または胆石疝痛,(たんせきせんつう、英:Biliary colic)とは、胆石が食事等の刺激により胆管を閉塞することで生じる激しい上腹痛である。胆石の存在があっても無症状のまま経過するケースも少なくないが、胆石による胆管の閉塞により急性胆嚢炎・急性胆管炎を起こし、敗血症・ショック・記憶障害にいたることもあり一刻も早く治療しないと生命に関わる事になる。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

 

 救急搬送

内科を受診

8回目の発作の時

産婦人科に許可を得て内科を受診しました。

 

エコーで胆石があるのがわかりそのまま救急搬送。

 

 胆石がいつできたのかはわかりません。

 

つわりが明けてから、急にもりもり食べていたからそれが原因?

 

正直、胆石症という病気も知りませんでした。

 

kotobank.jp

 

病院で

 

妊娠中なので手術というわけにはいかず、発作が出ないよう食事抜きになりました。

 

点滴のみです。お茶は飲めた。

 

運び込まれた総合病院での2日目。

 

結局処置はできないので、いったん退院ということで話がすすんでいたところ…。

 

破水しました!

 

出産予定日の2週間前。

 

車いすに乗せられ消化器科から婦人科へ移動しました。

 

f:id:etchannel7:20201104224049p:image

 

 

私は心落ち着かないまま出産へと突入しました。 

 

 

無事出産

 

胆石のことは解決しないままの出産となり、とても不安でした。

 

でも、長男坊・・・

 

無事に産まれました!

 

ほんとによかった、嬉しかったです。

 

想像していた入院生活ではなかったでしたが、8組母子いっしょの大部屋で同室のママさんたちとは仲良くさせてもらいました。

 

夜は赤ちゃんの泣き声があちこちと。

 

大賑わい。

 

胆石のことはしばらく忘れて楽しかったです。

 

 

  

大名行列『総回診』

 

医療系のドラマでよくある『総回診』?がありました。

 

ベテランそうなお医者さんが若手と看護師さんを引き連れて、私の様子を診に来ました。

 

たぶん消化器科の担当の方々だったと思います。

 

婦人科まで回診に来られたようでした。

 

棟が違うのに・・・

 

大きな病院ではよくあるのかな。よくわかりません。

 

これにはびっくり。

 

有名なドラマ、『白い巨塔』のようでした!!

 

 

 

出産後

その後無事退院しました。

 

救急車に乗ったのもはじめて、出産もはじめて。

 

胆石発作から1か月、とても慌ただしい1か月でした。

 

退院するとき胆石のことは、とりあえず保留になりました。

 

長男坊は元気な赤ちゃん

胆石が心配というより産まれてくる赤ちゃんが、私が激痛を感じている時どうなっているか本当に心配でした。

  

16年も前のできごとでしたが、今でも当時のことを鮮明に覚えていて忘れられません。

 

 

 

後日 

結局・・・しばらくしてまた私は激しい痛みに襲われ救急車で運ばれ入院しました。

 

そして胆のう摘出手術をして、今は胆のうがない状態です。

 

その時、私が入院するにあたり『新生児(長男坊)を誰がめんどうをみるか』という大きな問題が勃発しました。

 

手術よりこれがつらかった。

 

 

 

そのお話はまた別の機会に・・・

 

 

 

 振り返り

 

振り返ると、胆石の発作が出ていた頃 尿がオレンジ色 でした。

 

また、内科の先生から私の顔を見て黄疸が出ていると言われました。

 

私は無知だったので自分の症状から胆石症とは気が付かず、妊娠による痛みだと思っていました。

 

病院側も妊娠中の胆石はわかりにくかのもしれません。

 

産婦人科では、エコーの診察は赤ちゃんの様子は診ますが、胃のあたりにまでエコー検査しないですよね。

 

まさか石があるなんて!という感じでしょうか。

 

先生も見落としてしまうのかもしれません。

 

胆石の発作はほんとに痛いです。(お産には負けるけどね)

 

異変を感じたら無理せずすぐに病院へGOです!

 

 

 

 

よかったら応援クリックお願いいたします。

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

     

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

次男坊、お気に入りのハンモック

子どもが幼いころは、キャンプへ行っていました。

 

 

 

いろいろ買ったキャンプグッズ

 パパさんがはまっていろいろ買いましたが・・・

 

キャンプデビューをした頃、パパさんがキャンプグッズにはまっていました。

 

ただ、子どもたちが高学年になってくると、キャンプに行かなくなってしまいました。

 

行かなくなった原因で一番大きいのは、長男坊が少年団のサッカーチームに入っていたこと。

 

高学年になると、週末はその予定でいっぱいでした。

 

今思うと、練習や試合を休ませて家族の時間を作ってもよかったかなと思います。

 

そんなキャンプグッズ、今では押し入れの半分ぐらい占領していて…

 

でも断捨離するには惜しい・・・

 

いつか行くかもと思い処分できずにいます。

 

ミニマリストにはなれないなあ。

 

正直押し入れの半分は、キツイです。

 

布団も押し入れにありパンパン状態。

 

 

 

おうちでも使えるものは使おう

ハンモック

 

キャンプ場では

自立式ハンモック をパパさんが一目ぼれをして、キャンプ用に購入していました。

 

これをキャンプへ持って行くと子どもたちは喜び、2人仲良く寝ていたりしていました。

 

かわいかったです。

 

パパさんももちろん昼寝したり大活躍のハンモック。

 

 

おうちで使ってみよう 

このハンモック、このまま押し入れに眠らせておくのはもったいないと思い押し入れから出してみました。

 

リビングに置くとかなり部屋が窮屈になりますが・・・

 

でも家族の休憩の場として、もしくは私のお昼寝用にと!

 

 

 

 

次男坊が占領

次男坊がはまる 

 

次男坊、小さい時から部屋の中のお気に入りの場所をみつけてはいつも同じ場所にいました。

 

今までは、なぜか低いテーブルの下に潜り込みゴロゴロするのが好きでした。

 

落ち着くのかな。

 

次男坊、ハンモックにくいついた!

 

ハンモックを出すと、次男坊がまっさきに占領!

 

そこから離れなくなってしまいました。

 

そしていろいろ持ち込んでいます。

 

そこで本を読んだりマンガを読んだり、ゲームをするのもユーチューブを見るのもハンモックで寝ながらするようになりました。

 

少々自堕落・・・

 

親としては気になるところ。

 

フリーな時間は、ほぼハンモックで過ごしています。

 

子ども部屋に行かない。(¬_¬)

 

ソファーに座らない。(。-_-。)

 

その場所から動かない…。(; ̄ェ ̄)

 

f:id:etchannel7:20201102105415p:image

 

お菓子もそこで食べるようになり、ほんとにだらしなくなってきたので1度撤収しました。

 

すると、こちらが根負けするぐらい、「ハンモック!ハンモック!」と言うので、

出すことに。

 

負けました。

 

居心地のよさが中毒になった?

 

(一応、子どもなりのストレス解消の場にはなっているらしい。)

 

 

 

昼寝してみよう

 

長男坊がいない時に私も昼寝をしてみました。

 

壁を蹴ってゆらゆらさせると確かに気持ちいい。

 

お腹にブランケットなんぞかけていたら、睡魔もすぐ襲ってきます。

 

これは・・・

 

手放せないやつです。

 

 

 

 

もし購入するなら

 

わが家が購入した時はあまり色がなかったように思います。

 

ちなみに無難なこげ茶色です。

 

今調べるといろんな色が出ていますね。

 

お部屋の雰囲気に合わせて色を選ぶのもいいかなと思います。

 

インテリアにもなるかと。

 

(注意)はまると少々自堕落になる可能性はあります。

 

こたつに似ているところあり。

 

 

 

 
  

よかったら応援クリックお願いいたします。

ポチっとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

 

 

 

 

『人参ぶら下げ作戦』失敗の巻

 長男坊は中学2年生になった時、スマホを持っていませんでした。

 

 

学力アップとスマートフォン

スマホをエサにしてしまった

 

長男坊は中学に上がると、とてもスマートフォンを欲しがっていました。

 

スマホについては、わが家では高校から持たせようという考えでした。

 

ただ、「まわりはみんな持っていて自分だけ持っていない。」

 

「友達と連絡が取れない。」

 

など言われると、私としても迷いが…

 

スマホがないと、ひとりだけ遊びに誘われない可能性があるのかなと思うと心配になったり・・・

 

子どもたちのコミュニケーションの手段の1つとして、スマホは絶対必要なものなのか?

 

 葛藤でした。 

 

とうとう私は、長男坊が中学2年生になると、彼のしつこい要望に応えてしまいました。

 

ただし、「ただではやらんよ」と、条件を出すことに。

 

『塾の模試でいい成績が出たらね。』

 

スマホをエサに成績アップにつながればと思いました。

 

 『人参ぶら下げ作戦!』の巻!

 

 

 

この作戦の結果は・・・

もしかしてと期待して 

ありがちな作戦ですが、うちはこの『人参ぶら下げ作戦!』・・・大失敗!

 

 

模試の結果は

長男坊はその話をしたあとの模試では、今までにない良い結果を出しました!!

 

がんばったようです。

 

結果表をぶんぶん振り回し、意気揚々と鼻息荒く塾から帰ってきました。

 

結果を出すと思っていなかったのでびっくりしました。

 

ほんとうに欲しかったんですね。

 

人参ぶら下げ効果、すごい!! 感動でした。

 

その時は私も素直に喜びました。

 

そして、約束どおりスマホは買うことに。

 

長男坊、大喜びです。

 

 

 が、しかし…

喜びは一瞬。

その喜びは幻のようでした。

 

次の模試では…。

 

傾斜きつめの滑り台を勢いよく滑り降りたような結果でした。

 

 

f:id:etchannel7:20201030222932p:image

 一時的には成功したと言えるけど。 

 落ちるのが早かった。

 

維持できなかった、長男坊!

 

そして、なんだかやる気もなくなった?

 

塾の先生からも成績が一瞬上がったところを見て、「この時はどうしたんですかね」と。

 

『人参ぶら下げ作戦』は、ほんとうに一時的なもので継続しないことを実感した形となりました。

 

 エサを与えたらそこで終了なんですね。

 

それから

その後、成績は安定しないまま受験生に。

 

エサはなくとも、長男坊の『やる気をスイッチ』をどうにかして呼び起こそうといろいろ考えていたところ、

 

テレビでも活躍されている、心理学者で有名な植木理恵先生の本を購入してみました。

 

その本の題名は『「やる気」を育てる!』

 

 

 

 

 

 まさに私が今求めているもの!

 

ドストライクの題名でした。(笑)

 

その本を読み始めてすぐに・・・

 

◉「エサ」では人のやる気は育たない

人のやる気を本質的な意味で育てることができるのは「エサ」ではない。

エサはその場で効くように見えるだけで、短い間しか心を動かさない。

引用元 植木理恵(2018)『「やる気」を育てる!』日本実業出版社14

 

 

バッサリ。うちの子にどんぴしゃだ。

 

やっぱり…。そうですよね。(うすうすわかっていたものの…)

 

長男坊も、スマホを手にしたとたん目標に向かう気配がなく。

 

ただその本を読み進めていると、

 

やる気を育てることに「手遅れ」はない

引用元 植木理恵(2018)『「やる気」を育てる!』日本実業出版社30

 

その章を読んでホッとしました。

 

その他、アメとムチについての効果や結果三日坊主についてなど子どもに限らず私自身にも使えそうな話がたくさん…

 

説得力あり!

 

初めて受験生を持った私にはとても参考になった本です。

 

受験に限らず自分の決めた目標のすすめ方にも役立ちます。

 

オススメの本です。

 

『人参ぶら下げ作戦』は瞬発力はあるけど、継続力はないので学力アップにはオススメできないです、ハイ。

 

わかっちゃいるけど…なんですよね。

 

 

 

 

よかったら応援クリックお願いいたします。

ポチっとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

 

カラスの『フン』が落ちてきたことからポジティブ思考へ

それは令和の幕開けでした。

 

令和元年5月1日のできごと

その日はパパさんは仕事。次男坊は部活でした。

 

フリーだった長男坊とラーメンを食べに行くことに。

 

近くにラーメン屋さんがあるので自転車で行くことにしました。

 

もうすぐラーメン屋さんに着くというところで、私の頭にペチャと言う音と共に冷たい感触が。

 

鳴きながらカラスが頭上を去って行くのを見て、嫌な予感。

 

「ちょっと待って!ちょっとお母さんの頭見て!」

 

と、すぐさま長男坊を呼び止めました。

 

すると長男坊・・・

 

「フ、フンがついてるよ!!」と。

 

私、『百会』(ひゃくえ)と呼ばれる頭のつぼあたりにフンを落とされていたもよう。

 

 

f:id:etchannel7:20201023213555p:image

 

私「ラーメン屋は無理そうかな?」と尋ねると、(この状態でも行こうとした私。)

 

長男坊は、半ば悲鳴交じりの声で(いや、ちょっと怒っていたか)

 

「ちょっと拭いたぐらいで行けるようなレベルじゃないって!!」

 

(長男坊…かなり引き気味、近寄るなオーラが…)

 

泣く泣くおうちへUターン。

 

f:id:etchannel7:20201024000104p:image

 

いつもはつれない長男坊と、せっかく2人で食事に行けそうだったのに。

 

『フン』の意味は?

鏡で自分自身の頭の惨状を見ることができませんでした。怖かった。

 

シャワ―強めでフンを洗い流しました。触れないし、触りたくなかったです。

 

なんだかな~

 

なんで私に?

 

すごい確率。

 

令和の初日だよ?

 

と、落ち込みました。

 

もしかしたら何か意味があるのかもと思い(思いたかった)調べてみました。

 

ネットをあちこち検索すると、私のように『フン』がついた体験をブログに載せている方がけっこういました。(笑)

 

意外といるのね。

 

カラスのフンが付くことは、『幸せの前触れ』『幸運の兆し』など意味のようです。

 

 

『フン』の効果は?

 

令和の初日のできごとだし、私にとって超幸運時代の幕開けか?

 

なんて思いつつ何も起こらないまま月日は流れています。

 

コロナのことはありますが、今のところ家族は平穏無事で…

 

こんなふうに何気ない日常を過ごせることが一番幸せなのかもしれません。

 

もしかして、ほんとうはとてつもなく恐ろしく不幸なことに襲われていたかもしれないところを『フン』(運)がついたために回避できたか?

 

ーーーーなんて、ポジティブ! 少々強引!

 

この体験は私をポジティブ思考人間に変えるためのできごとだったのかもしれません。

(これもまたポジティブ思考)

 

 

ポジティブに考えよう

実は私、こんな『フン』が付く体験は2度目です。

 

1度目は結婚前のパパさんとデート中の時に。

 

やっぱり『百会』あたりに『フン』を浴びました・・・

 

人生で2回。

 

それも同じ場所!

 

頭!ピンポイント!

 

『フン』が人の上にかかる確率は423万分の1らしいです。

 

わたしってすごいね。

 

 

 

👇 👇 👇 👇 👇

ネガティブな言葉をポジティブに変換する本です。

ポジティブ思考の人間に変身できるかも。 

 

 

この考えを応用して、わが子の見方を変えて見ました。(少々強引)

・裏方が好き    →縁の下の力持ち

・目立つのが苦手  →俯瞰力あり

・おとなしめ    →慎重

・のんびり     →丁寧

 

新学期など学校へ提出する書類の中で、子供の長所を記入する欄があったらたくさん書けるかも。

 

 

 

 

よかったら応援クリックお願いいたします。

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

     

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

にほんブログ村

自分の子ども・よその子ども、写真公開はO.K?

 

SNSに無頓着だった私に印象に残るできごとがありました。

 

それからSNSについていろいろ考えるようになりました。

  

 

写真公開O.Kママさんと反対ママさん

わが子が知らないところで顔出しアップされていたら?

 

私の身近ではこんなことがありました。

 

わが子の顔がさらされていた?

ママ友の花子さん(仮名)は中学1年の子どもが、知らないところでSNSに写真が公開されていたそう。

 

花子さんはそのことがとても嫌だったようです…。

 

わが子の写真が悪用されるパターンを想定して。

 

今はなくとも、将来はわからない。

 

不安の芽は摘み取りたいと思ったようです。

 

結局、写真をアップした保護者に連絡を取り写真を削除してもらうことに。

(言えたからよかった)

 

  

部活の公式試合の様子を載せるママさん

公式試合があった時、良子さん(仮名)は試合の敗因について書いたものをSNSにアップしました。

 

それには、部活メンバーがかなり写っていて…

  

見る人によっては所在地もわかる内容でした。

  

のちにその写真と内容は削除されていました。←注意された

  

 

線引きはどこだ

学校側と個人

新学期になると学校からは、『個人情報の取扱いについて』のお手紙が配布されます。

 

その内容は

 

〈学校側は(かなり簡略しています↓)〉

【学校のホームページで使用する写真において】
細心の注意を払いつつ学校行事、部活動の様子などの写真を公開します。
(保護者に同意の有無の確認有り)

 

 また、個人のSNSでの写真アップの取扱いについてのお手紙も配布されます。

 

〈個人では〉

【個人での写真の取扱いについて】
学校行事や部活の公式な大会等のSNSアップは禁止…

 

学校関連のことは禁止になっている!

  

友だちのタイムラインに驚愕

 

ある時遠方の友達が体育祭で子どもが活躍している写真を載せていました…。

 

その子どもの両サイドには!!

 

名前の入ったゼッケンをつけた、よその子どももバッチリ写っている!

 

こ、こ、こ、これは⁈

 

これはセーフ?

 

大丈夫なのか? ←心配になりました。

 

顔はもちろんクラスも名前もばっちり

 

f:id:etchannel7:20201022145658p:image

 

 

両サイドにいた子どもの保護者はそれを見てどう思うか?

 

わが子も載っていてラッキー!

 

ありがとう! って思う間柄?

 

この件については友達なので、何気なく尋ねたいとこなんですが…その友達のSNSは『それは大丈夫なの?』と私が思うものが多く…。その人のSNSを全面的に否定する形になりそうでちょっと言いづらいとです。

 

 

子どもの安全面を考えて

個人情報保護の観点から

うちの地域の学校では、体操服の胸あたりと背中側にクラスと出席番号、名前が大きく書かれたゼッケンを貼るのが決まりでした。

 

でもそれは、長男坊が中学2年になった時に廃止されました。

 

『個人情報保護等の観点から』ということでした。

  

また、小学校は以前までは名札の裏側に住所と血液型を書く欄がありました。

 

今はそれも廃止になっているようです。

(名札自体、付けていないところもあるようですね。)

 

そういう取り組みは、子どもの安全を考えてのことのようです。

 

kotobank.jp

 

そんな取り組みが学校側では行われていますが・・・

 

みんな悪気なんてない。

素敵な思い出を残し、楽しいことを共有したいだけ。

 

無邪気に撮って載せているだけですよね。

 

悪気がなくとも罪なことはあるけどね…←ちょっと毒吐く。

 

 

SNSとの付き合い方。私はどうするか・個人的結論

よその子においては

身近に不快に思う人もいるということを知った今は、学校関連・プライベート関係なく自分のSNSに、よその子の顔出しはなしにしようと思います。(もともとマメじゃないからしていないけど)

 

 『自分が嫌なこと(不安に思うこと)は他人にもしない。』です。

 

わが子においては

その時のノリで公開する写真が本当に大丈夫か考えること。

 

子ども自身、嫌がるパターンもあるかも!

 

 

 

普段から疑問に思うことでしたが、私には『テーマ』が大きかった…

 

気になるところを注意して回るような『世直しおばさん』みたいな真似は、わたしにはとうていできない。

 

そんな度胸、力もなし。

 

 自分の意識しか変えることができないままとです。

f:id:etchannel7:20201022140803p:image

 

 

 

 

 

よかったら応援クリックお願いいたします。

ポチっとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

 



親子で楽しみながら『論語』を学ぶ。

『論語』は私にとってはとてもハードルが高いイメージでした。

 

でも以前本屋さんで何気なく手に取った『論語』の本が、今では大切な本です。

 

今わかりやすく解説された本がたくさん出ています。

 

中国の歴史などよくわからない知識の浅い私でもとっても手に取りやすいです。

 

(マンガで説明されているものありますね)

 

心がもやもやとして迷いがあったり心がざわざわとして荒れていたりするとその本を読み返すことがあります。

 

論語は、私の日々の生活の中(状況)で

『こういう時はどうしたらいい?』という問いに対して、ヒントや答えがたくさん詰まっていてとても参考になります。

 

 

『論語』とは

中国の思想書。20編。孔子没後、門人による孔子の言行記録を、儒教の一派が編集したもの。四書の一。処世の道理、国家・社会的倫理に関する教訓、政治、門人の孔子館など多方面にわたる。

引用元: 論語(ろんご)の意味 - goo国語辞書

 

お気に入りの言葉

たくさんためになる言葉や「なるほど」と思う言葉がありますが、その中でも特にお気に入りの言葉があります。

 

👇 これです。

 

 『これを知る者はこれを好む者に如かず、
   これを好む者はこれを楽しむ者に如かず』 

先生が言われた。「学ぶにおいて、知っているというのは好むには及ばない。学問を好む者は、学問を楽しむ者には及ばない」

引用元:齋藤孝(2016)『声に出して読みたい論語』 草思社文庫59

 

 

 

解釈・イメージ

『知識』があるだけでは、実際は何もできないかもしれない。

 

また『好きこそもの上手なれ』という言葉もありますが、『好き』という気持ちがあれば何事も上達するかもしれない。

 

でも『好き』という気持ちよりも実際『楽しんで』取り組んでいるほうが実はもういろんなことを得ている…より上へと向かっている…

 

 楽しみながら実は上達している…そんな感じ⁈

 

ようは、

楽しんだ者勝ち ✌︎('ω')✌︎

 

 

 

仕事で煮詰まっている時に印象に残った言葉です。

 

当時の手帳にメモをしていました。(笑)

 

何事も楽しんでいて気が付いたら上達していたり知識もいつの間にか増えている。

 

そうだったらいいなと思います。

 

理想です。

 

このブログもそうありたいなぁ。

 

 

 

f:id:etchannel7:20201019160814p:image

 

イラストというにはお恥ずかしい私の落書きは、小さいころからの趣味です。

 

ちょこちょこ、ちまちま描くのがとても好きでした。

 

アラフィフになった今でも続いているということはやっぱり自分が描いていて楽しいからかなあと思います。←上達はしていないけど…

 

 

 

 

 

👆 私が持っている『論語』の本の1つで、この本は字が大きくて読みやすく書かれています。(お安いです。)

 

 

 ページごとに原文の翻訳、例文、中国史のエピソードが載っていて…

 

とてもわかりやすくて、次男坊が小学6年生の時にすすめてみたら読んでいました。

 

子どもも『論語』を読んで少しでもモラルやマナー人への思いやりなどについて学んでくれたら…

 

学ぶまでいかなくとも意識してくれるようになればいいなあと思います。

  

 

 

👆こちらの本もよかったです。

 

著者の齋藤孝氏はテレビでもよく拝見しますね。

 

有名な教育学者さん。『論語』の本もたくさん出しているようです。

 

子供向けの本もたくさんあります。

 

 

図書館を活用

 

子ども向けの論語は、図書館を活用してもいいかなと思います。

 

図書館へ行くと子ども向けの『論語』の本がたくさんあります。

 

うちの子の場合は自分からは『論語』を選びそうではなかったので、私が勝手に借りてきてすすめていました。

 

子ども向けの本は、イラストがついていてイメージしやすく実際は子どもより私のほうが読んでいたかも。(*゚▽゚*)(笑)

 

借りた本から読みやすいなと思うのがみつかれば、もしくは子どもがどれか興味をしめすものがあれば購入してもいいように思います。

 

親子で読んで楽しいかも。

 

子どもの就寝タイムの読み聞かせに『論語』もいいかなと思います。

 

 

 

 

 

  よかったら応援クリックお願いいたします。    

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 

イメージしていたのと『なんか違う』人。

韓国ドラマの『ミセン』というドラマを見ました。

ほんとに面白かった。韓国ドラマいろいろ見たけど一番好きかも。

 

 

 

私はAmazonプライムで見ましたがドはまりでした。

大手総合商社を舞台にしヒューマンドラマ…

名作です。

 

このドラマを見ていて、正社員で働いていた頃の自分の新人時代を思い出しました。

 

※韓国ドラマ『ミセン』の主人公が新人というとこだけが私の記事と同じ部分です。記事の内容はドラマとは全く違います。(*゚▽゚)ノ

 

 

こんな方いませんか?

プライベートではいい人

いっしょに仕事をしたら、なんか違う…

 

当時同じ部署内に、後輩の私にとても優しく接してくれる先輩がいました。

 

新入社員の時は励ましてくれたり、ご飯を連れて行ってくれたり…

 

自宅にも誘ってくれて遊びに行くなど、ほんとに親しくさせていただいていました。

 

その先輩は何かと面倒見が良く、私はとても信頼していました。

 

社会人になって2年目に私は、その先輩と2人で組んで仕事をすることになりました。

 

信頼していた先輩とタッグを組むことができると、とても喜んだことを記憶しています。

 

イメージが・・・

その先輩は、その部署内の専門的分野においてとても知識が長けていました。

 

 私はとても頼りにしていました。

 

2年目とはいえまだまだわからなことがたくさんあり、先輩からたくさん学ぼう!とはりきっていました。

 

ただ、その気持ちは…

 

1ケ月もしないうちに崩れて。

 

先輩の仕事をすすめるペースが、私と全く合わなかったのです。

 

ギリギリの処理、連絡の先延ばし、資料が散乱…

 

(👆私にはそう見えた。)

 

後輩の私が言うのはおこがましいですが、ハラハラの連続でした。…

 

先輩が有給を取り長期休暇に入ったときは、私はパニックに!

 

先輩の担当していた案件は中途半端状態(忘れていたのか不明)で、その案件について引継ぎがなく誰にも詳細を伝えず連休に入っていました。

 

確認の電話やクレームの電話が続き、私だけでは対応が追いつかず他の先輩に助けを求めながら仕事をしました。

 

それ以外でも、発注ミスや書類の記入漏れなどいろいろ発覚…

 

私は半べそ状態。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

プライベートでは合うのになぁ…

とても戸惑いました。

 

一緒に仕事をするまで全くわかりませんでした。

 

気が付かなった。

 

プライベートは親しく一緒にいると楽しいと思っていました。

 

相性もいいと...

 

それなのに、いっしょに仕事をすると『なんか違う』

 

私がもっと仕事に慣れているベテランだったら違ったのかもしれません。

 

その先輩と一緒に組んで仕事をしたのは1年間でした。

 

悩み多き1年で、苦い思い出です。

 

よく言えば、社会の人間関係について少しは学べた?新人時代だったかもしれません。

 

 

同じような経験

保護者間でも

職場でそんな洗礼を受けた数十年後、同じような経験をしました。

 

それは、ママさんたちが逃れることができないいろんな係(委員)活動において。

 

子ども会、幼稚園の委員会、学校の委員会、少年団などの保護者会…

 

素敵なママさんに巡り合える一方、私はここでも『あれ?なんか違う。』という方に遭遇しました。

 

普段は人あたりよく、おしゃべり上手。活発で、こういう人こそみんなをひっぱって係の活動をするのかなと思っていたら、

 

あれれ?

 

欠席?

 

不参加?

 

子ども絡みの係(委員)活動は、保護者は、時間はそれなりに拘束されるけど

対価はなく…。 主婦と同じだね

 

 

対価とは

他人に財産・労力などを提供した報酬として受け取る財産上の利益

引用元 対価(たいか)の意味 - goo国語辞書

 

基本ボランティア活動。 だから?

 

『仕事をしているから出席できるわけないでしょ』と、はっきり言う方も。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

割り切り方に完敗です。

 

と言うよりも、割り切っている姿を見せることに完敗です。(~_~;)

 

今まで親しくしていたママさんもいましたが…

 

f:id:etchannel7:20201014133330p:image

 

正直なところ『なんだかなあ…』

 

『なんか違うな』と思いました。

 

ギャップ

 

職場でもママさん同士のことでもギャップのある人いませんか?

 

できればいいほうのギャップ、いい意味での裏切られ方がいいですね。

 

 

先輩と会った

感じいいなあ

 

退職して10年ぐらい経ったある日、ほんとに久しぶりに先輩と駅で偶然会いました。

 

先輩のほうが先に私に気が付き声をかけてくれました。

 

先輩は変わらず笑顔で、ニコニコしていて…。

 

やっぱり…

 

『いい人そうだよなあ』と、思いました。

 

 

教訓?

 

もし今親しくしている人と、同じ職場になることや係をいっしょにすることを誘われたら躊躇すると思います。

 

実際、断ったこともありました。

 

見たくないところは見ずに済み、その方がいい関係・いい状態のこともあるのかもと思ってしまいます。

 

違う一面を見ること(見せること)により関係が壊れる可能性がありそうで、それが怖いのかもしれません。

 

長いおつきあいを望むなら職場やプライベート、なんでもいっしょではきついような。

 

ある程度の距離は大事かな。

 

ぼやきつつ悟る…

 

 

 

 

 

よかったら応援クリックお願いいたします。

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

     

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

にほんブログ村

  

冷え性対策に布団乾燥機を使う

足先が冷える季節がやってきました。

 

ダニ退治用に購入した 布団乾燥機

今では私にとってなくてはならない必需品になりました。

 

 

 

布団乾燥機

長男坊のアレルギー性鼻炎のために

 

長男坊は幼い頃からアレルギー性鼻炎があり耳鼻科に定期的に通っていました。

(ひどい時は頭痛がしていたようです)

 

ある日長男坊から「おうちが汚いからアレルギー性鼻炎」になったと言われました。

 

ひどすぎる。

 

いきなり核心を突いてきたか⁉

 

落ち込みつつ…

 

だけど、ちがうとも言い切れない…。

 

とりあえず何か対策をと思い布団乾燥機を購入しました。

 

目的は布団に発生するダニ退治!!

 

布団は干すだけではからみついたチリやほこり、ダニは取れないとのこと。

 

布団乾燥機を使用したあと、布団に掃除機をかけるといいとのことだったので、これで少しは長男坊の鼻炎がよくなるといいなと思っていました。

 

私の必需品となった布団乾燥機

冷え性の私

 

私は寒い季節は、足がとても冷えて夜がなかなか眠れませんでした。

 

毎晩布団の中で、片方のふくらはぎの暖かさを求めて片方の足の裏をそこにくっつけて寝ていました。

 

f:id:etchannel7:20201013162249p:image

 

自分の体温では、布団の中がなかなかあったまることがなく毎晩苦戦。

 

足が冷たいのが原因で、眠れないのが苦痛でした。

 

そんな中、頭から『ダニ退治』としか考えていなかった布団乾燥機ですが、ふと寝る時に自分の布団を暖めてみようと思いました。←気づくのが遅い

 

 

これが最高に良かった!

 

布団ふかふか、超絶あったかい!

 

「しあわせ~」

 

足の冷えよさようなら~!

 

足がポカポカ~!

 

f:id:etchannel7:20201013162317p:image

 

今年もやっぱり

 さっそく

最近は、夕方から冷え込みますね。

 

さっそく私の足は、冷え冷え状態です。

 

ということで、さっそく昨日から使っています!!

 

もう悩まされることはなくなりました。

 

この布団乾燥機、濡れた通学用の運動靴も乾かすことができます。

 

梅雨時期に大活躍。玄関におきっぱななしでした。

 

 

長男坊のアレルギー性鼻炎はというと…

 

今は症状は落ち着いています。

 

これはちょっと布団乾燥機だけのおかげかはわかりません。

 

もっと寒くなると症状が出てくるかもしれません。

 

ただ年齢が上がるにつれて落ち着いてきたようにも思います。

 

今は鼻炎用の薬を飲むと落ち着くようで、本人も以前ほど気にならないようです。

 

 使いやすいのが1番

 

布団乾燥機、いろんな種類がたくさん販売されていますね。

 

わたしが持っているものは機能がシンプルな方だと思います。

 

それでも十分満足です。

 

機能がたくさんあり設置に手間がかかりそうなものは、めんどくさがりやの私には向かなくて…。

 

👇これは操作が簡単で使いやすいです!

 

私はもう寝るときは怖くありません!

 

そう、布団乾燥機があるから。

 

布団乾燥機がこんなに私にとって大事なものとなるとは思っていませんでした(笑)

 

眠るときの私の大事なお供です。

 

 

 

 

よかったら応援クリックお願いいたします。

ポチっとしていただけたら嬉しいです。

     

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

にほんブログ村

 

子どもたちの仲間を思う気持ち

 

長男坊が中学の時の話。

チームメイトが『起立性調節障害』と言う病気になり学校を遅れて登校するようになりました。

 

 『起立性調整障害』になった友達

 起立性調節障害とは

長男坊の部活仲間の話。

 

強豪チーム出身でとてもサッカーが上手な太郎君(仮名)。

 

入部してから練習も試合もいつも皆といっしょだったその子は、最後の引退試合で共に戦うことができませんでした。

 

『起立性調節障害』でした。

 

起立性調節障害(きりつせいちょうせつしょうがい)とは、自立神経失調症の一種、OD(英語orthostatic dysrequlation;ドイツ語Orthostatic Dysregulation)と略される事もある。生活リズムが乱れている様に見えるが、自立神経失調症状の一つと考えられている。「起立や座位で脳血流が減少し、思考力と判断力が低下する」身体の病気である。10歳から16歳に多く、日本の小学生の5%、中学生の約10%にみられ男女比は1:1.5から2と報告されている。

引用元: 起立性調節障害 - Wikipedia

 

朝は体調が悪くなかなか起きられないそうです。

 

悪化すると学校へ行くのも困難だそう。

 

怠けていると誤解されることもあり周囲の理解が得られにくい病気のようです。

 

とても切ないです。

 

 病気になる前

太郎君は中学2年生の秋にあった新人戦では大活躍。

 

技術や実力があるからと言って威張ることもなく、友達とサッカーをすることがとても好きで楽しんでいるようにみえました。

 

明るくひょうきんな彼は、人気者の印象でした。

 

長男坊もそんな太郎君が大好きで、試合中も太郎君のことをとても信頼して、一緒にプレイできることが嬉しそうでした。

 

きっとチームメイトの誰からも信頼されていたでしょう。

 

そんな太郎君でしたが、中学2年の3学期ぐらいから練習や試合を休みがちに….

 

中学3年に上がる頃には、試合で彼の姿を全く見なくなりました。

 

結局、最後の引退試合でも彼の活躍する姿を見ることはできなかったです。

 

部活を引退する時

中学最後となる公式戦が始まると、太郎くんのユニフォームがベンチにかかげられるようになりました。

 

まるで彼もいっしょに戦っていると言わんばかりに….

 

その光景を初めて見たときは泣けました。

 

1人の子の発案にみんな賛同し、太郎君のユニフォームを試合会場に持っていくことにしたようです。

 

子どもたちが太郎くんのことを思いやる気持ち・絆の深さを感じました….

 

 f:id:etchannel7:20201012155553p:image

 

  部活引退後 

引退後しばらくして、久しぶりにみんなで会うことができました。

 

ナイターでフットサルをすることに!

 

太郎君の顔は少し青白くみえましたが、思ったより元気そうでした。

 

太郎君のママさんの話だと、太郎君は夜は元気とのこと。

 

私は太郎君のママさんに会った時、なんて言っていいのかわかりませんでした。

 

太郎君本人ももちろんですがママさんのつらい気持ちは計り知れず、私がどう言葉かけをしていいかわからず….

 

どんな言葉もうわっつらのような気がして….。

 

また、『同情』って優劣が存在しますよね。

 

親身にはなっていますが、実は相手が自分より良くない状況であるのが前提の時の感情表現。

 

『同』という漢字が入っているけど、同じ立ち位置・状況ではなく…。

 

とにかくママさんが不快に思うのは避けたかったです。

 

変に気をまわすのも嫌だったかなあ。

 

難しい。

 

こういう時はなんて声をかけるのが正解だったでのしょうか。

 

さりげなく何か伝えることができたら…

 

考えてしまいました。

 

結局子どもたちが楽しくフットサルをしている姿を、ママさんやパパさんたちみんなで眺めていました。

 

たわいもない話をしながら。

 

子どもたちの気持ち・私の気持ち

太郎くんのことやそのママさんのことを思うとても切なくなりますが、子どもたちの仲間を思う気持ちに心を打たれたできごとでした。

 

忘れられません。

 

 

 

 

※お知らせ

ランキングバナーをオリジナルにしてみました。👇

つまずきながらですが(←かなり)日々学習しつつ、少しずつ少しずつブログを育てています。

まだまだ時間がかかりそう・・・

気長にお付き合いいただければ幸いです。

 

 

よろしければ応援クリックお願いいたします。    

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

  

次男坊は『草履』を愛用しています。

 

うちの息子たちは自分の装いに無頓着。

ただ、次男坊は幼い時に出会った『草履』をこよなく愛しています。

 

息子たちは全くオシャレに興味なし

オシャレに目覚めません

長男坊の場合

高校生の長男坊はオシャレに興味なし。

 

親が適当に買ってきたもので満足しています。ありがたいですけどね。

 

唯一、人とかぶるのは嫌とのことです。気になるのはそれぐらい。

 

小学生の時ですが、遊びにでかけようとする長男坊を見たとき、びっくり!

 

服装の配色が!!

 

Tシャツは黄色、ズボンは、靴下はでした。信号機?

 

適当感が…

 

子どもまかせにするとそんな感じでした。

f:id:etchannel7:20201008160648p:image

 

 

 

次男坊の場合

次男坊は長男坊よりさらに装いに興味がありません。

 

中学生になった次男坊、ある日家で白いTシャツを着てゲームをしていました。

 

よく見ると…

 

それ、お母さんのTシャツだから!

 

違和感を感じないの?

 

柄を気にしていないんですね。

 

色しか見ていない。

 

ある時、次男坊は普段あまり外出をしませんが珍しく部活仲間と地域のお祭りへ行きました。

 

私とパパさんは別行動で先に2人でお祭りをぶらぶらしていました。

 

すると遠くから次男坊らしき男の子発見。

 

だんだん近づいて次男坊とはっきりわかると…

 

そのいでたちにびっくり

 

半袖・短パン足元は…草履です

 

肌寒い11月でした。まわりは長袖。

 

わが子だけ、夏の部屋着スタイル…( ̄∇ ̄)

 

センスうんぬんではなく、季節感がない…

 

f:id:etchannel7:20201009083921p:image

 

 

買い物嫌いな息子たち

 

普段から2人ともショッピングが好きではありません。

 

小学生の高学年ぐらいになると全くお買い物についてこなくなりました。つれないです。正直、さみしい。

 

女の子とお母さんが連れ立って買い物をしているのを見ると、うらやましくなります。

 

親まかせの息子たちです。

  

履物にだけこだわり続ける次男坊

草履への目覚め

そんな次男坊、1つだけこだわっているものがあります。

 

それは草履です。

 

履物というと草履』←スニーカーもスパイクも興味なし

 

きっかけは次男坊が幼稚園の時。

 

たまたま「足の健康にいいから」と言う情報を察知して、草履を履かせてみました。

 

すると、次男坊の心をキャッチしたよう。(╹◡╹)♡

 

私はと言うと、あわよくば足が速くなるかも?と妄想していた。

 

komilemisatokko.jp

 

その草履がたいそう気に入り、幼稚園から中学生になった今でも履いています。

 

イグサの感触が気持ちいいようです。くせになる履き心地だった⁈

 

成長に合わせてサイズだけ変えて買い続けています。(いつもネットでポチっと。)

 

靴で参加しなければいけないような所以外では、基本草履です。

 

ほぼ1年中。

 

私の母や義理の妹は、会う度に毎回草履を履いている次男坊を見て、真似して室内履きとして履くようになりました。

 

 履き続けた結果

先輩ママさんたちに聞くと、 男の子が自分の装いを意識し始めたのは千差万別で大学生の時からとか就職してからとかいろいろでした。

 

次男坊は髪が伸びても気にならないし、(それは身だしなみか。)まだまだ装いに気を遣うのは先になりそう。

 

ただオシャレとは関係なく、これからも草履だけは大人になっても履き続けそうです。

 

ちなみに次男坊、赤ちゃんの時にはなかった土踏まずはしっかりとできました。✌︎('ω')✌︎

 

パパさんはひどい偏平足で足が疲れやすいようですが、次男坊にはその心配は必要なさそう。

 

足の速さはと言うと…普通かな。

 

草履を履いていて早くなったという奇跡?はおきませんでした。( ̄∇ ̄)

 

見た目も素敵

日本の伝統的な履物を令和時代の子どもが愛用しているのは、とても素敵な事かなと思います。

 

なにより、子どもが草履を履いている姿がカワイイな~と思います。←親バカか。

 

「彼が履くと草履がオシャレに見えるね。」

 

と、言われたら理想的。

 

次男坊が愛用し続けている草履の鼻緒は柄は入ってなく無地の紺色です。小さい時は青色でした。

柄にはこだわりがないらしい・・・

 

 

 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ